ISOコンサルティング アイムスのブログ
アイムス代表コンサルティング【三村聡】と【アイムスビ】がお届けする気ままブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づきをどう与えるか、どう感じるか

音の伝わり方でドップラー効果がある。
救急車が通過するとき、近づいてくるときに遠ざかってくるときと音が違って聞こえるという事象がその代表例である。

高校の時だったと思うが、初めて授業でこの原理を習ったときに、やはり救急車の事例が紹介されていた。
クラスの何人かは、
「あぁ、そういや音がちがう」と直ぐに反応していた。
しかし、私は救急車のサイレンが近づいてくるとき、遠ざかっていくときで聞こえ方が違うなど気にしたこともなかった。
授業を聞いて、初めて「そういうもんなんだ」と感じた。


最近、コンサルティング等で各社を訪問させてもらっている時や仲間同士で意見交換をしているときに、ふとこのことを思い出した。

改善には3つのステップがあると思う。
 ・異常にきづく感性があるかどうか
 ・異常を認識する知識があるかどうか
 ・異常を取り除く発想(知恵)をもてるかどうか

ドップラー効果という原理を知らなくても、違いに気づく能力。
まずは何よりそれが一番大切ではないかと思う。

私たちコンサルタントは、「ドップラー効果とは」と自分の知っていることを伝えることだけで満足していないだろうか。
改めて反省したいと思う。

今後も、知識を伝えることは基本として、
感性を養うきっかけ、知識を活用するきっかけをしっかりと与えていくコンサルティングを目指していこうと思う。


ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

プロフィール

三村聡

Author:三村聡
ISO9001、ISO14001、ISO22000、OHSAS18001、プライバシーマーク
などのコンサルタント
【三村聡(有限会社アイムス代表)】
の多忙な日々を綴る、
スケジュール帳代わりのブログです。
時々独り言をつぶやいています。

福岡在住コンサルタントですが、
全国を飛び回ってます!

>>有限会社アイムスはこちら

著書紹介

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。