ISOコンサルティング アイムスのブログ
アイムス代表コンサルティング【三村聡】と【アイムスビ】がお届けする気ままブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の政治状況を考える

今の日本の政治状況を考えると、非常に危機的な気分になる。
別に、現政府が良い悪いではなく、マスコミをはじめとする周りの無責任な対応にである。
情報漏洩等やTPPに関する議論のあり方を見ていると、特にそう思う。

「英雄がいない時代は不幸だ。
 しかし、英雄が必要とされる時代はさらに不幸だ」

今、マスコミは首相に対して、リーダーシップがどうのこうのと攻撃的になっているし、代議士の人たちもみんな同様の口調になっている。
しかし、リーダーシップが必要というのは、結局、自分で責任がとりたくないから、誰かの責任にしたいというだけで、押しつけているだけではないか?

私は、個人の自立があって、国の自立がありうると思っている。
個人の責任ある行動があった上で、意見を言い合い、互いに高めあっていく中で、全体の向上につながると思う。
簡単にいえば、「自主、民主、連帯」だと思う。

しかし、今は、「言いたいことだけを言う。権利と称して責任をとろうとしない。」
そんな誤った行動が多くないだろうか?

今回の情報漏洩の問題であれば、それ以前のテロ捜査情報が漏れたこととあわせ、総合的に管理対策を強化していくべき話だと思う。
ましてや、あの領海の話をするのであれば、これまで全く国の問題として取り上げず、現場任せにしていた歴代の政権の問題であり、今の政権の問題ではないはずだ。

どうして、こんなに感情的になるのだろうか。
どうして、もっと自分で考えないのだろうか。

衝突事件そのものよりも、それに対するマスコミ等の対応の方が危惧される。
もちろん、現政権の対応にも大きな疑問を感じる。
しかし、それ以上に大きな問題があるように思う。

一人一人がしっかりと考えていく必要があると思う。
スポンサーサイト

プロフィール

三村聡

Author:三村聡
ISO9001、ISO14001、ISO22000、OHSAS18001、プライバシーマーク
などのコンサルタント
【三村聡(有限会社アイムス代表)】
の多忙な日々を綴る、
スケジュール帳代わりのブログです。
時々独り言をつぶやいています。

福岡在住コンサルタントですが、
全国を飛び回ってます!

>>有限会社アイムスはこちら

著書紹介

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。