ISOコンサルティング アイムスのブログ
アイムス代表コンサルティング【三村聡】と【アイムスビ】がお届けする気ままブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

列車に乗るときに気をつけよう

本日、京急の羽田空港駅で列車に乗り込もうとした際に、
前にいた女性がドアのところに足を引っ掛けて転びそうになったらしい。

私は車内の空き状況を見ていたが、
「あっ」という声で前を見ると
女性の履いていたヒールが脱げて、
ホームと列車の間、いわゆる線路にスポッと落ちてしまった。

当然女性はパニック。
ドアの回りでオロオロ。
周りの人も、
「駅員さんを呼ばなきゃ」というだけで同じくオロオロするだけ。

ちょうど後ろにいたこともあり、
何となく罪悪感を感じて私が駅員さんを呼びにいった。

駅員さんに「女性が靴を線路に落としたようです」と言うと、
「列車が出たあとでないと拾えないんですよ」と言って、
「このまま待ってもらえますか」とのことだった。
運良く女性もそれほど遠くの方ではないらしく、次の列車まで待つとのことだったので、それで無事収まった。

こういうトラブルって実際に起きるんだなと改めて思った。
確かに、ホームと列車に隙間があるから気をつけてくださいという放送は流れるが、
それほど気にしたことはなかった。

私自身、携帯画面等を見ながら列車に乗り込むことがあるので、足元をあまり見ないことがある。
改めて気をつけようと思った。
また、遠巻きから見るだけでなくちゃんと助けてあげられるようになろうと思った。
今回はたまたま車掌さんが近くにいたのを気づいたのですぐに行動を起こせたが、自分が忙しかったり、周りの事に気を使う余裕がない時などに同じように呼びにいけるかどうか自信がない。
いつでも人のことを気にかけていられる様に気をつけようと思う。

スポンサーサイト

プロフィール

三村聡

Author:三村聡
ISO9001、ISO14001、ISO22000、OHSAS18001、プライバシーマーク
などのコンサルタント
【三村聡(有限会社アイムス代表)】
の多忙な日々を綴る、
スケジュール帳代わりのブログです。
時々独り言をつぶやいています。

福岡在住コンサルタントですが、
全国を飛び回ってます!

>>有限会社アイムスはこちら

著書紹介

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。