ISOコンサルティング アイムスのブログ
アイムス代表コンサルティング【三村聡】と【アイムスビ】がお届けする気ままブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何を学ぶか、何を伝えるか

自分の仕事の種類として、コンサル、審査、研修の3パターンがある。
比率としては、7割がコンサル。2割が研修。残りが審査という感じ。

一方、審査スキルや話し方などを学ぶ機会が多いのは審査の立場である。
少なくとも年5回はなんらかの研修を受けている。
講師としても、昨日を含め、年数回は必ず研修を受けている。
しかし、コンサルティングスキルについては、ほとんど研修というものが存在しない。
ほとんどのコンサルが自分の経験や知識にたより、伝え方ややる気を引き出す方法などを学んでいない。

「もしドラ」を読んでいて、専門家をうまく活用することという項目が記載されている。
そのなかで、
「専門家は知識は豊富であるが、得てして、他人に伝えるように努力しない。
専門家の意見をうまく経営に生かすためには、わかりやすい言葉に翻訳していくことが不可欠である」
という項目がある。
これは私たち、コンサルタント等がしっかり反省すべきことだと思った。

一応、私は自分の仲間とともにコンサル同士の勉強会を毎月開催している。
昨日講師研修を受けるなかで、もっと勉強会の内容をブラッシュアップさせなければと思った。
スポンサーサイト

プロフィール

三村聡

Author:三村聡
ISO9001、ISO14001、ISO22000、OHSAS18001、プライバシーマーク
などのコンサルタント
【三村聡(有限会社アイムス代表)】
の多忙な日々を綴る、
スケジュール帳代わりのブログです。
時々独り言をつぶやいています。

福岡在住コンサルタントですが、
全国を飛び回ってます!

>>有限会社アイムスはこちら

著書紹介

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。