ISOコンサルティング アイムスのブログ
アイムス代表コンサルティング【三村聡】と【アイムスビ】がお届けする気ままブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーの戦略の違いを実感しました

この連休中は、仕事の問い合わせ等が散発的にあったため、遠出をして遊びに出かけることができなかった。
が、それはすでに想定されていたことなので、自宅周辺で楽しめることをしようと考えていた。

んで、考えたのが、自宅周辺のスーパーめぐり。
仕事の関係上、食材を扱う会社に行くことが多いが、その際に、
「○○は鮮魚が悪くなっている」とか
「□□は今後肉が良くなっていくだろう」といった
業界の話を耳にすることが多いです。

だったら、実際にスーパーをめぐって、質を確かめてみよう!!
ということで、妻と二人で出かけました。

最近、忙しかったので、買い物に付き合ったりしていなかったので、
どういう状態なのか、詳しくチェックしてなかった。
確かに、不景気のため安価なものしか売れなくなっているせいか、
質が著しく悪くなっていると感じるものがいくつか散見された。

質が悪いと、安くても客が離れる・・・・
客が離れるとさらに安くしようとする・・・・・
さらに質が落ちて行く・・・・・

という、完全に負のスパイラルに嵌っているなと実感した。

しかし、その一方で、
高額だが、明らかに他のものよりいいと感じられるものが置いてあるスーパーでは、それなりに商品が売れていた。
スーパーにとって、徹底的に安さを追求していくというのも一つの手段として有効だと思うが、すべての消費者がそれで良いと思っているわけではない。

私としては、高額商品と安価商品とで消費者に選択する場を提供することを通じて、ニーズに応えていくという姿勢が必要ではないかと感じた。
スポンサーサイト

プロフィール

三村聡

Author:三村聡
ISO9001、ISO14001、ISO22000、OHSAS18001、プライバシーマーク
などのコンサルタント
【三村聡(有限会社アイムス代表)】
の多忙な日々を綴る、
スケジュール帳代わりのブログです。
時々独り言をつぶやいています。

福岡在住コンサルタントですが、
全国を飛び回ってます!

>>有限会社アイムスはこちら

著書紹介

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。