ISOコンサルティング アイムスのブログ
アイムス代表コンサルティング【三村聡】と【アイムスビ】がお届けする気ままブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お昼ごはんがタダになりました

本日から本格的な仕事始め。
一応昨日会社に出て、年賀状のチェックとか、事務所近くの神社に参拝に行くなど、ちょっとしたことを片づけた。
それらの用事が終わると13時頃だった。
他にすることなどを特に決めていなかったので、
ランチを食べに行くついでに、いくつか買い物をして帰ることにした。

どこに食べに行こうかと考えていると、
回数券の払い戻しをしないといけないことを思い出した。
連れが新しくなったデイトスに行ってみたいということもあり、
それならばと、
 博多駅に行って、回数券の払い戻し
 新しいデイトスでランチを食べる
 その後、ヨドバシカメラで買い物を済ませる
というコースになった。
 
が、ココで一つのミステイク。
というか、博多駅が帰省客等と仕事始めの方が半々という形で賑わっており、
デイトスでランチを食べようにもほとんどのお店が満席だった。
待つのがいやだったので、
とりあえず直ぐに座れそうなお店に入り、
昼のランチセットのなかから、天丼セットとカキフライ定食を選び、注文した。

しかし、ココからが誤算だった。
料理がなかなか出てこない。
凝ったメニューではなく、お昼のランチメニューの中から選んだものであり、
どう考えても時間がかかるようなものではない。

13時半前にお店に入ったのに、料理が出てきたのが14時すぎ。
しかも私が頼んだカキフライ定食のみ。
小声で
「たかがカキフライ定食になんでそんなに時間がかかるんだろう~~」
と言いつつ、とりあえず食べ始めた。

私たちより、後からきたお客さんの料理が先に出てきていた。
「ねぇ。あの人は私より後からきたよね・・・・」
などと小声で話していると

近くにいたフロアマネージャーの方が
「大変申し訳ありません。まもなくお持ちできますので・・・」
と一言声をかけに来た。

大人しく「わかりました」と返事。
すると、お盆をもった店員さんが近づいてきた。

「あぁ、これで食べられるな」と思っていたら、
私たちのテーブルの手前で右に回り、さらに私たちより後に来たお客さんのところに持っていった。

私たちは「あぁ~」という感じ。
フロアマネジャーの方は血相を変えて、厨房に走って行った。
それから、5分以上経過して、ようやく料理がでてきた。

「まぁ、料理が来たんだから」と気を取り直して料理を食べていると、
先ほどのフロアマネジャーの方が
「大変お待たせしました。本日はご迷惑をおかけしたので、
 お代は結構です。申し訳ございませんでした」
と、明細を引き上げて行った。

結局、タダで食事をしたことになるのだが、
お店をでたのが、14時50分。
1時間以上、昼飯をたべたのは久しぶりでした。
得したのやら、損したのか良く分からなかった。

こっちとしては、特に時間があったわけではないから、良かったけど
駅中のお店で、ココまでお客を待たせたらマズイでしょうね。

できれば、ちゃんと改善につながってもらえたら良いと思った。



スポンサーサイト

プロフィール

三村聡

Author:三村聡
ISO9001、ISO14001、ISO22000、OHSAS18001、プライバシーマーク
などのコンサルタント
【三村聡(有限会社アイムス代表)】
の多忙な日々を綴る、
スケジュール帳代わりのブログです。
時々独り言をつぶやいています。

福岡在住コンサルタントですが、
全国を飛び回ってます!

>>有限会社アイムスはこちら

著書紹介

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。