ISOコンサルティング アイムスのブログ
アイムス代表コンサルティング【三村聡】と【アイムスビ】がお届けする気ままブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年間目標の立て方

この時期になると、ある意味もう遅いかもしれないが、来年の夢を考える。

自分は、夢や目標を考えるに当たり、
「ホーム」と「オフィス」の2つにわけて、
 ・家庭としてすべきこと
 ・会社としてすべきこと
それぞれを考えるようにしている。

次に、私個人の場合に置き換えて、「ビジネス」と「プライベート」の2つに分けている。
 ・仕事に直接つながるような取組
 ・仕事には関係ないが趣味教養としての取組
の両方を考えてみる。

もちろん、基本的には「オフィス」=「ビジネス」、「ホーム」=「プライベート」なのだが、意外と、「オフィス」における「プライベート」の取組や「ホーム」における「ビジネス」の取組があることに気づく。

ブログやメルマガを発行するということは、個人の時間としてやっているが、意外と仕事につながっていたりする。
また、仕事仲間を通じて、乗馬や歴史散策などビジネス以外の取組が充実したりしている。

上記のように考えるようになって、時間の使い方に結構余裕が生まれるようになった。
典型的なのが、博物館や美術館を巡る時間を確保できるようになったことだ。
あと、地方のいろいろな球場で野球観戦もできるようになった。

今年は全国の博物館・美術館を8カ所見て回ることができ、古代エジプト展や縄文古代文化展など13種類の企画展をみてまわった。
野球観戦も沖縄でのプロ野球を見ることができた。神宮球場や横浜球場でも観戦ができた。
「いつか行きたいな~」と思っているだけでは、なかなか行くことができない。
「この日の仕事を早めに切り上げれば行ける!!」と考えれば、意外とどんなに忙しくてもなんとかなるもんです。

社会人である以上、仕事はいろいろ発生します。
仕事に追われているうちに、それ以外のことが後回しになることが多くなります。
でも、仕事を充実させていくには、仕事以外の案件を充実させることが不可欠だと思います。

今、2011年の全国の博物館や美術館の展示予定を検索しながら、一年間の活動目標を検討しています。
来年もいろいろなところに行きたいと思います。
スポンサーサイト

出張のお土産

本日クリスマスイブ。相変わらず出張中。
夜には自宅に戻れる予定。
お土産は鳥取県境港市の水木しげるロードで購入した妖怪食品研究所の「目玉親父饅頭」。
ウケだけを狙ったお土産だが、まぁ話題にはなるだろう。

サンタのプレゼントとしてはどうかと思うけど

日本海の荒波をみながら

今、鳥取県米子市の皆生温泉で日本海を眺めています。

もともと広島で育ち、
海と言えば、瀬戸内海のようにほとんど荒れない、青いものだと思っていた。

高校時代はワンダーフォーゲルにいたので、鳥取の大山によく行っていたが、
夏場だったので、そんなに海が荒れるというイメージがなかった。

大学は鳥取で4年間を過ごした。
受験で、鳥取に行ったときにはじめて冬の日本海をみた。
「鉛色だ・・・」と無性に寂しく感じたことを思い出す。

なんだかんだと4年間を過ごしたあと、
大学院で福岡に行き、そのまま福岡で起業し、現在に至る・・・という感じだ。

福岡も日本海と言えば、日本海なのだが、
波の荒さとかがやはり少し違う。

福岡に住み始めてから、20年近く。
冬に山陰地方に来たのは初めてだ。

久しぶりに、冬の日本海をみながら、学生時代に鍋をつつきながら、
人生や恋愛、社会情勢などを語り合っていたのを思い出した。

昨日、大学の後輩と商談を進め、夕方一緒に食事をとったことも影響したのだと思う。
日本海をみていると、
昔の、「根拠のない自信」に満ちあふれていた自分を思い出し、赤面してしまう。
しかし、良くも悪くも、あの頃の自分は、「刃を研ぐ」ことだけは手を抜かなかった。
そのことで多くの人とも衝突していたようにも思う。
ただ、あの頃の思いがあったからこそ、今の自分があると思う。

昔の自分に「よくやった」と褒めてやり、
同時に、これからの自分は、「根拠のある自信」に高めていかなければと思う。

本日、昼の飛行機で東京に移動し、週末には今年最後の大仕事が待っている。
気を引き締め、最後まで頑張ろうと思う。

一年を振り返るきっかけ

この時期になると、やはり今年一年間どうだったかなといろいろ考える機会が増えてくる。
その一つに、自分が所属する経済団体や業界団体、個人サークルなどで、「来年の夢等を100字程度でまとめてください」という依頼がくることがあげられる。

100字ということで、つい気軽に受けてしまう。
つきあいの異なる団体同士だから、同じ内容を書いても良いのだが、性格上なのか、わりとちゃんと依頼してくれた団体との活動を中心にまとめるので、それなりに書き上げるのに時間がかかってしまう。

しかし、そのことで意外と一年間の自分の過ごし方が見えてくるので、なかなか面白い。

春先に美術館や博物館に数多く出かけていたり、
初夏から乗馬を始めていたり、
夏にははじめてリゾートライフを満喫したり
秋には試験に落ちたり、書籍原稿にだめ出しをもらったり、
冬にはリレーマラソンに参加したり、

今年もプライベートからビジネスまで幅広くいろいろなことにチャレンジできたと思う。
来年も引き続き、頑張れるように努力しようと思う。

見込み違いの大忙し

ちょっとミスが続いて凹み中。
しかし、次のクライアントがいるから凹んでばかりもいられない。

仕事量が自分の処理能力を上回っており、いくつかの仕事がやっつけ状態になっている。
その場、その場では、それなりに適切なアドバイスができ、
クライアントにも満足してもらえていると思うが、
報告書の形にまとめる作業が滞ってしまい、
ようやく仕上げても、誤字脱字や趣旨不明な文言が多く、
2度3度やり直す結果になっている。

いや、マジで反省中。
といっても、今はとりあえず進むしかない。
そもそもなんでこんなにパニックになっているか。
これは完全にクライアントの需要を読み間違えた為だ
今年は環境の仕事が増えると考え、その為のスタッフの増強を図っていた。

が、ブームが来たのは食品安全。
来年に向けて戦略を練り直す必要がある。

それも含めて後少し頑張ろう。
 

前向きに考える大切さ

移動中にラジオを聞いていると、
ノーベル賞受賞者の根岸さんに対するインタビューが紹介されていた。
ノーベル賞が制定されてこれまでに受賞された人と、その期間に生まれた人の数から計算すると
「1000万人に一人」の名誉になるらしい。
そのことをどう思いますかという質問に対して、
「1000万人に一人と考えると途方もないことに思える。
    しかし、10人に一人を7回繰り返せばよいと考えれば実現できそうな気がする。」
 
確かに実現できそうな気がする。
こういう発想が前向きな姿勢を生み出すのだろうと思う。

最後に「これからどうしますか」という質問に対して、
「まだまだやらないといけないことがたくさんある。
   私はまだまだこれからやりますよ」
と嬉しそうに回答していた。

これを聞いて、心から凄いと思った。

結局偉業を成し遂げたといわれる人はみんな一途なんだと思う。

サッカーのワールドカップで得点王になったブラジルの選手が記者会見でこう言った
「得点王になることは簡単なんだ。
    得点王になる夢をあきらめなければいいんだ。
   ストライカーはみんなサッカーを始めた時から、いつかは得点王になりたいと思う。
   でも、自分には無理だと思う。だから達成出来ない。
    得点王の称号は、夢をあきらめなかったものの証だ」

分野は全く違うけど、
根岸さんのインタビューを聞いていて、このコメントを思い出しました。

ちょうど、今年一年を振り返って新しい目標を考える時期になってきた。
しっかりと反省し、次のステップを頑張ろうと思う。
    

インフラ整備を考える

昨夜品川に泊まった。
これから静岡県富士に移動。
静岡に一年間出張で行っているが、富士山空港は使い勝手が悪いので、一度しか使っていない。
結局羽田空港からの経由になる。
空港整備にどれだけの意味があるのか。
作る事が目的となっているのでは意味がないのではないか。
東北新幹線が開通し、将来的には北海道までつながるらしい。
来年春には九州新幹線も開通する。

正直「なんでこんな所に駅を作るの?」という場所がいくつもある。
政治的配慮というやつだと思うが、誰が維持して行くのだろうか?

空港、高速道路や新幹線を含め、必要なインフラは何かをしっかり考えるべきではないか。

乗馬でリしました

今年最後の乗馬が終了。やはり馬は面白い。
まだまだ軽快に乗るには程遠いけど、
わずかとはいえ、軽やかに乗れた時は非常に嬉しい。
来年は4級ライセンスを取得して、湯布院への外乗りに出かけたい。

これでリフレッシュできたので、月曜日からまた頑張れるかな。
とりあえず、これから東京出張の前日移動です。

仕事はいろいろたまっているけど、
移動中はぐっすり眠れるだろう。

仕事の合間に

一人静かにローカル線の無人駅で列車を待つ。
島原鉄道大三東駅。
目の前に有明海が広がり、
潮騒が聴こえるなかなか良い雰囲気です。
渡り鳥たちも波間にたゆんでいます。

仕事が終わって移動の間に、時間を間違えた為に生まれた時間。
仕事に追われるなか、フッと癒される気分になります。
自分にとってプラスになるように考えて行きたいものです。


ただし、寒くなければですが………。
後一時間近く。
天気が良いのが救いです。

学ぶことはいろいろあります

現在年末進行中のため、ほぼ毎日出張に出かける事になっている。
日帰り出張が多いので、自宅で寝る事が出来ているからそれほど疲れはたまっていないが、
それでも一日おきに飛行機に乗っていると、それだけで疲れが出てしまう。

たまに早く帰れるときに、自宅で食事をとる。
食事をしながら、出張中に撮りためをしているビデオを見る事にしている。
以前は大河ドラマを見る事が多かったが、忙しい時はもっと気軽なものが見たいという事で、
池上彰のニュース解説番組をみるようにしている。

これが非常に参考になる。

人にいかにわかりやすく伝えるか、
表面上ではなく、本質を理解させて行くか
そして、いかに自分で考えるきっかけを与えるか

一方的に情報を伝えるのではなく、
自分で判断する力を身につけさせていくことがコンサルタントの役割だと思っている。


しなければいけない事とわかっていながら、なかなかうまくできていない事柄でもある。

飛行機の中で

以前にもここで書いたが、移動中の楽しみとして、飛行機から写真をとるというのがある。
普通のデジカメだし、もともと腕が悪いので、きれいに取れることはあまりない。
それでも、あとになってみると結構思い出になることがある。
富士山を撮影出来た日はそれなりに嬉しい。

が、最近忙しくて、ギリギリにならないと予定が決まらないので、
窓際の席を抑えることができない。

たまに、空いていた時はラッキーと思うだが、あいにく夜で景色は楽しめなかった。
それでも福岡空港の場合、都市部にあるので空港に近づく際の夜景はなかなか圧巻です。

いつか写真にとりたいと思う。

名言から学ぶ

昨日、本を読んでいて気にいった名言
「理念なき経営は罪悪。実態なき経営は妄想」

独りよがりにならないように、気をつけようと思う。

高杉晋作が好きなので、座右の銘も高杉晋作の言葉を引用している
「苦労する身は厭わねど、苦労しがいのあるように、
    面白きことなき世を面白く、すみなすものは心なりけり」

自分の心の持ちようで、世の中を変えて行くことができる………と考えて、
周囲のせいにせず、自分で頑張って行こうということから、
この言葉を気にいっているが、
気付けば独りよがりになっているところもあるかもしれない。

昨日覚えた言葉もしっかりと心に刻もうと思う。

飛行機が遅れたためにいろいろ自分を振り返って見た

朝一番の飛行機で関東に移動。上空は天気が良いが、下に分厚い雲が………。案の定、飛行機の到着が遅れた上に、むちゃくちゃ揺れた。

福岡は交通の利便性が良く、関東ぐらいまでであれば日帰り出張が出来る。本当はまとめて関東出張する方が良いのだが、お客さんの都合等により、どうしてもうまくいかない時がある。
そんなときは本日のように日帰り出張で対応することになる。
傍目にみるとかなりロスがあるように映るようで、税理士さんとか経営者仲間から改善するように言われることがある。

コンサルティングは通常6-10ヶ月ぐらいかかるので、スタート段階で最初の3ヶ月程度の予定を組む。
その際に現在進行中のコンサルティング案件の日程とかさらないようにする。これで月の半分近くは埋まる。
あとはスポットの対応や営業案件、同友会活動などの日程を入れると結構ギリギリのスケジュールとなる。
問題はコンサル案件が集中した時がオーバーホールになる。
今がまさしくその状態。

そして、大きなミスをするのもこの状態。
去年は仕事量をこなすことを優先して、外部委託を増やして対応。
しっかりとアウトソース先の管理ができなかったので、苦言が増えた。大きな問題に発展しなかったから、何とかなったが、その後のフォローというか、失地回復が大変だった。

今年はコンサルティング開始時期の変更で対応している。
そのためいくつか失注しているが、質を落とさずにサービスできる体制ができるまでは我慢だと思っている。
何とかお客さんに理解してもらいつつ、春先までに対応できるようにしたいと思う。

飛行機が遅れたために、出来た待ち時間を活用して、「焦るなあせるな」と自分に言い聞かしています。

本日ちょっと感じたこと

今年も早いもので、もう師走を迎えた。
いろいろやりたいことがあったのに、できないままに一年が経過しようとしている。

終わりよければすべてよし。で、後少し頑張ろうと思っている。
本日は熊本県山鹿市で仕事を終えて、最寄り駅の玉名駅まで送って貰った。
現在、雨の中、玉名駅で特急を待つ。
一応、他にもお客さんはいるが、凄く寂しいな。
トトロが出てこないかなと思わず現実逃避をしてしまう。

明日は関東へ日帰り出張。
疲れを残さないように今日はゆっくりしたいが、昨日ホテルで寝てしまったので、仕事がたまっている。
頑張って処理しようっと。

プロフィール

三村聡

Author:三村聡
ISO9001、ISO14001、ISO22000、OHSAS18001、プライバシーマーク
などのコンサルタント
【三村聡(有限会社アイムス代表)】
の多忙な日々を綴る、
スケジュール帳代わりのブログです。
時々独り言をつぶやいています。

福岡在住コンサルタントですが、
全国を飛び回ってます!

>>有限会社アイムスはこちら

著書紹介

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。