ISOコンサルティング アイムスのブログ
アイムス代表コンサルティング【三村聡】と【アイムスビ】がお届けする気ままブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張の合間のちょっとした散策が楽しみです。

今週は、月火、水木、金土と出水市(鹿児島県)、浅草(東京)、山鹿市(熊本県)1泊2日での出張が続きました。

んで、出張の合間にそれぞれの都市でゆっくりと楽しんできました。



出水では、武家屋敷を散策しました。昨年のNHK大河ドラマ「篤姫」のロケ地になったという場所です。

仕事が終わった後の17時頃から散策をしていると、夕暮れときの雰囲気と武家屋敷の壁がとてもマッチしていて良かったです。

東京は17時頃になるともう暗いなので、散策できなかったので、逆に朝早く起きて浅草寺周辺を散策しました。

雷門とか、良かったですね。

んで、本日山鹿市では、帰りに、熊本県立装飾古墳館に行ってきました。

てっきり熊本周辺の古墳の紹介かと思っていたら、装飾古墳についての全国の情報を閲覧できるようになっており、思った以上に楽しめました。



こんな風に、仕事をしているのだが、遊んでいるのだがわからないままに一週間を過ぎました。

来週以降はあんまり移動がないので、ちょっとゆっくりできます。

スポンサーサイト

試供品を試してみよう②  とろとろ湯豆腐の素

試供品を折角もらったのだから、利用した感想をしっかり伝えて行こうという個人企画の第2弾。
今回のチャレンジ品は、
ダイショーの「とろとろ湯豆腐の素」です。

正直、暖かい日が続いていたので、あんまし興味がなかったのですが、
冬が近づくとやはり鍋物系は要チェックです。

今回、「湯豆腐」という言葉に飛びつきました。
かれこれ20年前になりますが、学生時代の楽しみの一つが湯豆腐でした。
ゼミの仲間と一緒に研究室で毎日のように鍋をつついていました。

豆腐を買ってきて、そのままお湯につけるだけというダイナミックな湯豆腐でした。
他に入っているものはなく、ただひたすら豆腐を食べていました。

今回の商品は、「とろとろ」というキャッチフレーズにあるように、
スープを入れて、豆腐の表面が溶けだすころを見計らって食べるというものです。
学生時代の湯豆腐と比べて、手間はほとんど変わらず、手軽に料理できましたが、
味は格段に風情があり美味しい仕上がりになっています。

とろとろ湯豆腐は、そのまま食べるより、ポン酢に入れて食べるのが美味しかったです。
好みがあると思いますので、自分の美味しさを見つけてもらえたらと思います。

また、とりあえずとろとろ湯豆腐を食べたあと、残ったスープで、豚しゃぶしゃぶをいただきました。
豆腐が溶け込んだ状態になって、濃厚な味に
あっさりとした肉の味わいが非常にあっており、申し分なかったです。




株式会社ダイショー
http://www.daisho.co.jp/

優勝を狙う・・・・・この姿勢がやはり必要だ

私が応援する広島カープの監督として、新しく就任することになった野村新監督が記者会見でいきなり夢みたいなことを宣言した。

冷静に考えると無理だろう。
今のセリーグの戦力を見る限り、巨人の圧倒的な有利は変わらない。

しかし、昨年、今年と2年連続CS進出を争いながら、
あとわずかで終盤失速したチームを見る限り、
力の差というか、緊張感の差というか、実力以上の大きな隔たりがあるような気がした。

いつの間にか、
選手をはじめ、コーチ・監督までがCSに進出することが目的となっているようなところがあった。
CSに出た後、日本一にまで上り詰めるんだ~~という意気込みは感じられなかった。

やはり、目的はリーグ優勝。そして日本一である。
リーグ優勝という旗印なくして、チーム力の向上はありえないような気がする。

今回、就任記者会見で、「優勝を狙う」といきなりぶち上げ、
その想いを選手たちに持つように宣言したことが非常に良いと思う。

高い目標に向け、一人ひとりがこの秋季キャンプから気持ちを入れ替えてくれることを期待する。

ご近所冒険???

最近、運動不足気味なので、日曜日には妻と二人で近所を散策するようにしている。

というのも、最近、郵便受けに投函されていたフリーペーパーに、ご近所の緑地公園周辺に遊歩道が整備されているという記事が掲載されており、興味を持ったためである。

が、引っ越ししてきて、1年半。ほとんど地元を歩かないので、地名などを覚えていない。
○○4丁目と言われても、それが自宅からどれだけ離れているのかという感覚がわからない。

まぁ、歩けば何とかなるだろう・・・・ということで、
朝食を食べたあと、水筒を持って散策にで欠けている。

先週は、鴻巣山に登った・・・・山といっても、遊歩道で10分程度の小さな公園である。
が、展望台からの見晴らしがよく、結構気に入った。

今日は、平尾山荘公園から浄水通り周辺を散策し、日本庭園がある茶室で抹茶を頂いた。

徒歩30分圏内にいろいろなスポットがあり、目からウロコ状態が続いている。
もっと、地元を大事にしないといけないな~と反省。

立ち止まることの勇気

コンサルティングでは、お客さんからのオーダーの内容にもよるが、1社あたり数カ月から数年お付き合いすることになる。
日帰りが可能なところは、福岡からのピストンを繰り返すことになるが、遠方になると、どうしても日数をかけての出張になる。
その際には、できるだけ旅費等を抑えるためにも、いくつかをまとめて行こうとする。
しかし、これがどうしてもうまくいかない場合がある。

現在、私のクライアントは、北から青森、千葉、愛知、和歌山、福岡、長崎、鹿児島、沖縄という感じに散らばっている。
正直、移動ロスがどうしても出てしまう。

なんとか、移動ロスを少なくするため、例えば、福岡で仕事が終わった後、夕方羽田空港へ移動。それから新幹線で仙台まで。次の日始発で八戸入り。そこで仕事終了後、東京に戻り、翌朝始発便で沖縄へ・・・という風に、最終便、始発便を最大限に利用しての移動を行う。
そして、移動中も機内等でギリギリまでパソコンを利用している。

もちろん、こんなことを繰り返していると、やはり疲れが残ってしまう。
事実、一つ一つの仕事にケアレスミスが発生してしまう。

今日は、もともと午前中に1社コンサル。午後移動して、夕方から1社コンサルという予定だったが、
台風のため、コンサルティングが延期。
予期せぬ日程があいてしまった。

すると、まとめて事前準備をいろいろ行うことができた。
頭もリフレッシュでき、明日以降、いろいろアイデアが浮かぶようになった。

ついつい、忙しいと、目の前のスケジュールをなんとか終わらせようと必死になってしまう傾向がある。
仕事の質を維持するためには、休むことも必要。

今日は、改めて勇気を持って休むことを実感した。

プロフィール

三村聡

Author:三村聡
ISO9001、ISO14001、ISO22000、OHSAS18001、プライバシーマーク
などのコンサルタント
【三村聡(有限会社アイムス代表)】
の多忙な日々を綴る、
スケジュール帳代わりのブログです。
時々独り言をつぶやいています。

福岡在住コンサルタントですが、
全国を飛び回ってます!

>>有限会社アイムスはこちら

著書紹介

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。